どこで仕事を探したい?エリアへのこだわりを考えるべき理由

エリアによって選べる仕事が違う仕事探しをするときにはどこに住んで働きたいかを考えてみることが重要です。結婚してパートナーが働いている場合には、互いに通える範囲で働きたいと思うのがもっともなことでしょう。独身の人の場合にはどこでも良いということもありますが、住みたいエリアがある場合や、親元の近くで生活したい場合などもあります。エリアへのこだわりをまず考えるべきなのは、エリアによって選択肢にできる仕事…

住み込みで働きたい人は補助を狙え!工場求人の寮費補助

寮費補助のある工場求人を選ぶ方がお得工場求人の中には住み込みで働くための寮を用意してくれているパターンもあります。その寮を用意してくれている工場の中には寮費補助を行ってくれるものもあるでしょう。寮費補助とは、文字通り寮に住み込むときの費用を補助してくれる制度です。寮費補助の内容は工場によって異なります。数万円程度の補助金を出してくれる会社もあれば、寮の家賃を全額負担してくれる会社もあります。生活す…

一陸特の資格の取得方法は全部で3種類!国家試験を経ずに取得できる場合も

大半の人は国家試験の合格を目指す第一級陸上特殊無線技士(一陸特)の取得ルートは全部で3つありますが、そのうち大半の人が選択するのが国家試験ルートです。総務大臣指定の試験機関が実施する国家試験に合格すれば無線従事者の免許が申請できるようになり、手続きをとれば一陸特の無線従事者免許証が交付されます。国家試験は2月・6月・10月の年3回実施されているので、都合の良いタイミングで申し込みましょう。指定の養…

地方にUターン転職したい人へ!工場の求人を選んでみよう!

工場の求人は地方で見つかりやすいIターン転職やUターン転職は全国的に人気になっています。都会で就職した人が生まれ故郷の地方の方が良かったと思い、地元に戻って仕事を探すというのが典型的なUターン転職です。この際に問題になりがちなのが、都会に比べると地方では求人が少なくて仕事探しに苦労することです。都会での経験を生かして働きたいと思っても、同じ職種や同じ業界の求人が全く見つからないこともよくあります。…

保育士が長く働ける環境にある職場を見極めるには何が大事?

休暇制度や研修制度にも注目をして職場探しをしよう保育士は、一日中担当の乳幼児の世話や保護者のサポートを行うため、体力や精神力が必要とされます。特に、人手不足の現場においては、一人当たりの保育士の仕事量が多くなったり、残業を任されたりすることもあり、ハードワークを理由として離職を検討する人も少なくありません。そうした中、保育士として長く働ける職場を選ぶには、基本給や手当ばかりでなく、休暇制度や研修制…

探し方も色々!?しっかり稼げる期間工の仕事とは

期間工の仕事の探し方と選び方について期間工の仕事では企業の製造工場のラインに立ち、製造工程を担当することになりますが、これらには短期の求人と長期の求人が有りますから、選ぶ時には一時的に働くのか、あるいは正社員を目指して働くのかで選び方も異なります。短期間の期間限定で働く場合には数カ月から半年の雇用の求人を、そうでない場合には年単位での更新を行っている期間工の仕事をみつければ、自分が希望する期間働く…

働く前に知っておきたい!住み込みで工場で働くメリットとは?

家賃が格安なのでお金を節約出来る生活費の中でも大きな割合を占めているのが家賃です。そんな家賃を大幅に節約することが出来るというのは住み込みでの工場勤務の大きなメリットと言えます。普通にアパートなどを借りるよりも費用が安くなることが多く、企業によっては無料で利用することが出来る寮を用意している場合もあります。 企業が用意している寮を利用する場合には家賃が安いというだけではなく、光熱費に関しても優遇さ…

どんな仕事なの?リゾートバイトの仕事とは

リゾートバイトの仕事とはアルバイトというと、通常自宅から職場に通う形で仕事をするものと考える人が多いですが、様々な形態のものがあります。中には住み込みのアルバイトもあり、そのひとつがリゾートバイトです。リゾートバイトとは、北海道から沖縄までの日本各地に存在している観光地のホテルや旅館、テーマパークにスキー場といった場所で、数週間から数か月といった単位で住み込みで働く仕事のことを言います。基本的に住…

仕事を見つける手段は多種多様!上手に職探しをしよう

求人情報が溢れる時代皆さんは求人情報を探す際に、どんな方法で探しますか。インターネットで手早く様々な情報が調べられるようになった現代社会では、インターネットを職探しに活用する人がかなり増えていることと思います。「求人」というキーワードに、自分の希望の勤務地や職種といったキーワードを加えてネット検索するだけで、驚くほど多くの数の求人情報を得ることができるでしょう。 自宅でも外出先でも隙間時間を使って…

社用車の運転手を派遣会社に依頼する会社が増加中

専属運転手とはどういう仕事か?専属運転手の仕事は、社用車の運転や役員の送迎など、車両を使った日常業務を行うことになります。確かな運転技術を元に、会社の営業車両の運転や、役員の送迎などを行う、会社業務の裏方のような存在です。運行計画に従い、決められたルートを安全に走行するには、それなりな運転技術が必要とされるものです。日々の通勤時の送迎業務から、出張時に現地で社員が安心して取引先に伺うための送迎など…